電脳空間を泳ぐ

アフィリエイトや日々の思い

準備・1

さて、アフィリエイトで飯を喰うことにしたのだが何を紹介したものか。

 

紹介するからには検索してサイトに訪れた方に使っていただいて

喜んでもらえたらこちらも嬉しい。

いや、嬉しい筈である。まだ、サイトも立ち上げていない段階で言うのも

おかしいが。

 

そして当然のこと、販売元である広告主の売り上げもあがり

その広告(商品あるいはサービス)を私に仲介したASPアフィリエイトサービス・プロバイダー)もいくばくかの仲介料を手にする。

 

そして、そして、これが 最重要項目 なのだが商品あるいはサービスを紹介した

私にも報酬が支払われる!

 

報酬を頂ける! 報酬を頂戴する! 報酬をゲットすることができる!!

 

いや、・・ゲットする ってのはいまいち適切ではないような気もする。

 

 

それにしても、すばらしい・・素晴らしすぎるこのシステム・・

思わずうっとりしてしまう・・¥・

 

 

1947年 アメリカのベル研究所においてジョン・バーディン、

ウォルター・ブラッテン、ウィリアム・ショックレー先生らがトランジスタを発明してから70年・・¥

急速に発達した通信網のおかげで

今、私はこうして感動的なシステムを利用して

Win・Win・Winの”三方よし”の関係を構築しようとしている・・

(これを W3、ダブサンの関係と呼ぶことにする)

 

 

70年前の3人の研究者の震えるような感動は振動波となり

今も私のモニターを照らしてくれている。

 

先生ー! ありがとうございます!    僕もがんばってますよー¥

 

 

 

 

 

 アフィリエイターに評判のエックスサーバーは契約したので

ドメインを取ろうと思う。